H2O space

kintone to Web

kintoneで管理しているデータを、Webへ掲載
Web上のデータを、kintoneでリアルタイムに管理

kintone(キントーン)で管理している、商品情報や物件情報、店舗情報などはありませんか? それらを Webサイト上に簡単に掲載することができます。

kintone to Webができること

kintoneで更新した情報を瞬時に Webサイトに掲載

kintoneに作成したアプリに、新しいデータを追加したり、変更するとリアルタイムに Web上に反映させることができます。

kintoneと Webで情報を二元管理したり、コピーペーストする必要はありません。操作するのは kintoneだけ。

商品の売り切れや、掲載の終了なども瞬時に反映されます。(データの削除の反映は 2017年9月以降に対応可能の予定です)

WordPressテンプレートを利用可能

Webサイトの CMSに WordPressを利用していれば、データを同期(kintone → WordPressの投稿またはカスタムポストタイプ)ができるため、これまで利用してきたテンプレートをそのまま利用可能です。

プラグインなどと連携することもできます。

掲載する情報と掲載しない情報を切り分け

Web上に掲載される情報は、APIを通じて安全に送信されます。また、Web上に掲載する情報と掲載しない情報を切り分けて管理できるため、物件情報の契約者情報など、内部情報もkintone上であわせて管理できます。

価格

構築費用

100,000~ (税抜)

構築費用に含まれる内容

ご訪問ヒヤリング / kintoneの設定変更 / プログラム開発 / Webページの変更

※ kintoneのご契約サポート、アプリの制作、Webページの制作は別途費用となります